投資のお話

じぶんは現在29才の男性会社員をおこなっております。これは去年の話となりますが、自分は高卒で入社をして、今まで働いて稼いだ貯蓄を活用して、投資をさせていただきました。自分の貯蓄をただ貯めておくだけでなく、それを資産として運用を行い、自分の将来のためにつなぎたいと思いました。FXは株とは違い少ない資産で投資をおこなうことができます。それだけでなく、レバレッジというものをかけることで自分の資産を最大で25倍まで引き上げて取引をおこなうことができるのです。

たとえばですが、自分は100万円を活用して、投資を行い、それで不労所得を得ることに成功をしております。その資産を2500万円、あるていで取引をおこなうことができるのです。当然ではありますが、それだけ利益を得ることができる反面、損失の額なども多くなるので、100万円がすぐに消えてしまうというリスクもあります。



ですが、それは2010年に発生をしたサムプライズローン問題の対策としてロスカット機能というものが存在をしております。ロスカット機能というものは、自分が投資をした金額以上に損失が発生をしそうになると自動的に取引を終了してくれるシステムとなります。ですので、自分の資産が減少してしまう可能性はありますが、自分が設定をした金額以上の損失は発生をしません。マイナスになることはないので、安心をして投資ができるシステムとなります。自分でしっかりと勉強をして世界の通過の特徴などをしっかりと把握をして知識をつけることで、必ず黒字の収益を発生させることができるのです。

たとえばですが、ドルの通貨です。ドル通貨は世界の主軸となっている通貨であり、世界の景気により、ある程度の変動などを予想することができます。評論家などのコメントなども参考をすることで自分の投資に大いに役だつはずです。

それ以外にもニュージーランドの通貨などがあります。これは変動のほうは予想がむずかしいですが、FXにはスワップポイントというものが存在をしており、通貨を保有しているだけで、毎日金利差が生じ、それを自分の金利として受け取ることができるのです。特にニューランドと日本の金利差ははげしく、30000円ほど投資をしただけでも毎日約50円の金利を受け取ることができます。

しっかりと知識をつけて投資をすることにより、FXで不労所得を十分に受け取ることができるのです。株はまた違った特徴となっている投資であります。おすすめをいたします。